専門店なら安くても相応しいものを買える

女性

結婚式に参加してくれたゲストにお礼の気持ちを表すために、何かしらの贈り物をするという風習があります。それは引き出物と呼ばれていて、新郎と新婦が何にするか選ばなければいけません。引き出物に適したアイテムはたくさんあるため、選ぶのが大変だと感じてしまう方も数多くいます。もしも、安いけれど良いものを送りたいと考えるなら、引き出物を専門としているお店で買うことを考えましょう。そこには安いけれどよいものがいろいろと揃っているため、予算に合わせて選ぶことができます。もちろん、そのようなお店のスタッフは引き出物の相談にも乗ってくれるため、どうしても選ぶのが難しいと感じてしまう場合は話を聞いてみるのも良いでしょう。

袋に入れて渡すこと

引き出物をゲストに渡すことを考えるとき、忘れてはいけないのは袋を用意することです。ゲストの方が持ち運びしやすいように、引き出物のサイズに合わせた袋を提供する必要があります。安い紙袋から高級な布袋まで、いろいろな種類があるので、引き出物と同じように真剣に選ぶようにしましょう。ちなみに、持ち運びさせるのが申し訳ないと考えるときは、郵送タイプの引き出物を利用することも可能です。そちらならば、ゲストの自宅に届けてくれるため、来てくれた方の手を患わせることはありません。ただし、送料がかなりかかってしまうので、予算内に収まるかどうかしっかりと考えてから郵送タイプを使いましょう。

ラッピングやメッセージカードの利用が可能

安い値段で引き出物を購入できるお店でも、ラッピングを利用できるようになっているケースがほとんどです。買ったものをそのままの状態では引き出物にすることはできないので、相応しいラッピングをしてもらうようにしましょう。ただし、包装紙の費用は有料のところもあれば無料ところもあるので、きちんと費用を確認してから利用することをおすすめします。ちなみに、ラッピングは思いを込めて自分たちで行いたいと考えている新郎新婦の方もいるでしょう。その場合は、ラッピングをせずに送ってもらえるので、自分たちですべて行うことも可能です。ただし、ラッピングに相応しい包装紙が必要になるので、別途購入する必要があります。なお、来てくれたゲストに感謝の気持ちを表すためのメッセージカードをつけられるところもあります。もちろん、文章を自分たちで考えることができるので、気持ちを込めたメッセージカードを用意して、引き出物に入れてしまいましょう。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中